NONEトップNONE評価>NONE内装

N-ONEの内装を徹底評価!インパネ、収納、荷室をチェック


※NONE:honda.co.jp

 

往年の名車「N360」をモチーフとした個性的なスタイリングと、トールワゴン並みのユーティリティを兼ね備えた軽乗用車、「ホンダ・N-ONE」の内装を徹底紹介します。

 

デザイン・ラインは、標準(G系/ツアラー)とプレミアムの2タイプが用意されています。

 

また、内装のコーディネイトはグレードやボディカラーによって異なり、特別仕様車を含め全15種類が設定されています。

 


N-ONEの内装の質感は?

 

N-ONEの内装色

 

〇G/G・Lパッケージ(ベージュ×モカグレー)

 

 

 

〇G・ローダウン系/ツアラー(ブラック)

 

 


〇G/G・Lパッケージ/ツアラーの2トーンカラースタイル(ブラック×カラードパネル)

※カラードパネルは赤のほか、ボディカラーに応じイエロー/ピンクを設定

 

 

 

〇プレミアム/プレミアム ツアラー(ブラック×バーガンディ)

 

 


〇プレミアム/プレミアム ツアラーの2トーンカラースタイル(ブラック×バーガンディ)

 

 


〇プレミアムツアラー・ローダウン(ブラック)

 

 

 

〇G・SSブラウンスタイルパッケージ(特別仕様車)

 

 


〇プレミアム・SSブラウンスタイルパッケージ(特別仕様車)

 

 


〇プレミアム ツアラー・SSアーバンブラックパッケージ(特別仕様車)

※ドアガーニッシュなどの色はオレンジのほか、ボディカラーに応じブルー/イエローを設定

 

 


〇プレミアム ツアラー・SSネオクラシックレーサーパッケージ(特別仕様車・受注終了)

 


プレミアム系のみドアライニングに表皮が施されるほか、ドリングホルダー、センターロアボックス、足元スペースにバイオレットまたはホワイトのイルミネーションが付くなど、標準系と差別化が図られています。

 

質感の点では、標準系はドアライニングなどにチープな印象がある一方、プレミアム系は全般的に軽自動車とは思えない上質な仕上がりとなっています。

 


N-ONEのシート表皮・デザイン

 

〇G/G・Lパッケージ

 

 

素材はトリコットで、色はベージュと千鳥格子模様の組み合わせとなります。

 

 

〇G/G・Lパッケージの2トーンカラースタイル、Gローダウン系/ツアラー

 

 

素材はトリコットで、色はブラックと千鳥格子模様の組み合わせとなります。

 

 

〇プレミアム/プレミアムツアラー/プレミアムツアラー・ローダウン

 

 

素材はメイン部がジャージ素材、サイド部がレザー調のプライムスムースとなり肌触りや見た目の質感がアップします。

 

色はブラックとシルバーのステッチの組み合わせです。

 

 

〇プレミアム/プレミアムツアラーの2トーンカラースタイル

 

 

素材はメイン部がジャージ素材、サイド部がレザー調のプライムスムースとなります。

 

色はブラックとシャンパンのステッチの組み合わせです。

 

 

〇G・SSブラウンスタイルパッケージ(特別仕様車)

 

 

素材はトリコットで、色はブラウンです。

 


〇プレミアム・SSブラウンスタイルパッケージ(特別仕様車)

 

 

素材はメイン部がジャージ素材、サイド部がレザー調のプライムスムースとなります。色はブラウンです。

 

 

〇プレミアム ツアラー・SSアーバンブラックパッケージ(特別仕様車)

 

 

素材はメイン部がジャージ素材、サイド部がレザー調のプライムスムースとなります。

 

色はブラックを基調に、ボディカラーに応じオレンジ/ブルー/イエローのアクセントカラーが入ります。

 


〇プレミアム ツアラー・SSネオ クラシック レーサー パッケージ(特別仕様車・受注終了)

 


素材はメイン部がジャージ素材、サイド部がレザー調のプライムスムースとなります。色はタンです。

 

座り心地はどのグレードも基本的に共通で、前席はシートのサイズが大きい上クッションも厚いので、かなり良好です。

 

ただし、ベンチシートなのでホールド性は今一つです。

 

また、チップアップ&ダイブダウン機構が備わる後席も、前席同様にクッションが厚く快適です。

 


インパネ

 

 

代表してG/G・Lパッケージの写真を添付しましたが、廉価グレードであるためエアコンアウトレットやステアリングホイールの加飾がありません。

 

従って高級感には欠けますが、質感そのものは軽自動車としては上質な部類に入ります。

 

他のグレードのインパネに関しては、「内装色」の欄に貼付した写真を参照いただきたいのですが、それぞれに様々な加飾が施されるためコンパクトカー顔負けの高級感を醸すものとなっています。

 

 

N-ONEの収納・荷室の使い勝手は?

 

運転席回りの収納

 

〇ドリンクホルダー

 

 

運転席側のエアコンアウトレット前に備わります。

 

 

〇ボトルホルダー付ドアポケット

 


運転席側ドアに装備されるポケットに、ドリンク1個と小物類の収容が可能です。

 

 

〇インパネアンダーボックス

 

 

ステアリングの下部に、小物類を収容できるトレイが備わります。

 

 

〇センターロアボックス

 


インパネ下のセンター部に、スマホ収納スペース付きのボックスが備わります。

 

スマホ専用の収納スペースなので、収まりが良いですね。

 


助手席回りの収納

 

〇ドリンクホルダー

 

 

助手席側のエアコンアウトレット前に備わります。

 


〇ボトルホルダー付ドアポケット

 

助手席側ドアにも、運転席側ドア同様のドアポケットが装備されます。

 

 

〇グローブボックス

 

 

蓋付きのグローブボックスで、車検証入れや小物類の収納が可能です。

 


〇インパネトレイ

 

 

インパネ上部に小物が置けるスペースが用意されます。

 

 

〇インパネアンダーボックス

 

 

グローブボックス下部に、ボックスティッシュが収まるスペースが用意されます。

 

 

〇コンビニフック

 

 

センターロアボックス横に、コンビニ袋が下げられるフックが付きます。

 

前席の収納は、ドリンク類や小物類の置き場に事欠かない上、ボックスティッシュやコンビニ袋の置き場にも困らないなど、ヘタなコンパクトカー顔負けの利便性が備わります。

 

 

後席の収納

 

〇ドリンクホルダー付ドアポケット

 

 

後席用ドアにも、ペットボトルや小物類などが収容できるポケットが装備されます。

 

 

〇シートバックポケット

 

 

運転席・助手席のシートバックに、薄手の書類や雑誌などを収容できるポケットが備わります。

 

後席用の収納に関しても、まずは十分と言えるでしょう。

 

 

N-ONEの荷室サイズは?どのくらい積める?

 


リアシートに座れる状態では、買い物の荷物程度しか載せられないのは、軽自動車なので仕方ないところです。

 

 

しかし、リアシートをダイブダウンさせると、ゴルフバッグも積めるフラットかつ広大なスペースが出現します。

 

 

また、チップアップ機能を使えば、後席用ドアから荷物を積み込む場合に便利です。

 


N-ONEの内装まとめ

 

NONEは内装の色にさまざまな選択肢が用意され、好みで選べる点は評価できます。

 

また、質感やシートの座り心地も軽自動車の水準を超えるもので、この面で不満を感じる人はまずいないはずです。

 

さらに、収納スペースもかなり豊富で、ユーザーの立場に立って設計されていることが分かります。

 

そして、多彩なシートアレンジによる優れたユーティリティも、小さなボディのNONEからは想像できないほどの魅力となっています。

 

 

下取り車があるならNONEが安く買える

 

NONEを買うなら、購入価格も気になるところではないでしょうか。

 

予算は限られているので、出来るだけNONEを安く買いたいですよね。

 

もし下取り車があれば、NONEの総支払額をさらに下げる事が出来ます。

 

下取り車の車種や相場にもよりますが、NONEの新車値引き金額以上に総額が下がる可能性があります。

 

やり方はとても簡単なので、ぜひ参考にしてみてください。

 


ディーラーは下取り金額でウソを付いている??

 

NONEを新車で買うなら、下取り車をディーラーで査定してもらうユーザーは多いのではないでしょうか。

 

ここで気を付けなくてはいけないのは、ディーラーは下取り金額でウソを付いているかもしれないのです。

 

ウソと言うか、立派なセールステクニックの一つですが、始めの下取り金額を低く見積る事で、後々下取り金額を引き上げて「10万円上乗せしたので契約してもらえませんか?」と契約前の最後のひと押しに利用するためです。

 

これで納得して新車を契約するユーザーはとても多いです。実際はさらに上乗せが可能かもしれないのに・・・

 


ディーラーの下取り金額は簡単に引き上げられる!


ディーラーの下取り金額が低く見積られているかどうかを確かめるには、正しい相場を把握しなければいけません。

 

管理人の実体験ですが、以前フィットシャトルを買い替えた事がありました。

 

新車ディーラーで査定してもらったのですが、下取り金額は76万円でした。

 

ディーラーの下取りは低く見積っているかもしれない事は知っていたので、現在の中古市場の相場を反映した買取店の査定も受けることにしました。

 

買取店の査定サイトから申し込むと、申し込み後に自分の車の買取相場が表示されます。

 

 

査定

 

表示された買取相場は、96万円でした。ディーラーの下取りよりも20万円も高い相場です。

 

ディーラーとの商談の時に、早速「買取店では、96万円が相場です」と伝えると、セールスさんは少々苦笑いしながらも一旦奥へ引っ込みました。

 

再度テーブルへ戻ってくると、「今回だけ特別に買取店さんの96万円に合せます」と言ってきました。なんと20万円のアップに成功しました。

 

やった事は、査定サイトで表示された買取相場をディーラーへ伝えただけです。

 

やはりディーラーの下取り金額は低く見積っていたようですね・・・

 


ディーラーより高ければ買取店へ売却も

 

下取り金額が20万円アップして、値引きも満足できたので契約しましたが、まだ査定サイトで申し込んだ買取店の査定があります。

 

そこでディーラーには、「納車前に買取店へ売るかもしれないので、下取りに出さない場合もあります」と伝えて了承してもらいました。

 

もちろん、ディーラーの下取り金額96万円は保証してもらい、買取店が安ければそのままディーラーへ下取りに出す事が出来ます。

 

こうしておけば、納車までフィットシャトルに乗っていられて、且つ高い方に売る事が出来ます。

 

実際に買取店に査定してもらうと、ディーラーの下取り金額をさらに上回る結果となりました。

 

 


 

20万円アップした下取り金額に対して、買取店はさらに12万円上乗せて108万円の金額を付けてくれました。

 

もし始めの下取り金額76万円で契約していたら、32万円も損していた事になっていました。

 

買取店の査定を検討して良かった、と思いましたね。

 

この時利用した買取店の査定サイトはかんたん車査定ガイドです。

 

1分ほどの入力で申し込み後、画面上に自分の車の買取相場が表示されるので「すぐに買取店の相場が知りたい」「ディーラーの下取りと比較したい」と言う方には非常に便利なサイトです。

 

>>かんたん車査定ガイド(無料)はこちら

 

 

 

新車が高いなら新古車も選択肢に入れてみる

 

「新車が欲しいけど予算的に厳しい」「もっと安くクルマを買いたい!」と言う方もいると思います。

 

そんな時は新古車や未使用車がおススメです。

 

新車から登録しただけの未使用車なら、ほとんど新車感覚で乗る事ができる上、価格も新車を買うよりだいぶ割安になります。

 

また、試乗車上がりなど走行5000キロ以下の新古車なら、さらにお得な価格で乗る事が出来るでしょう。

 

ただ、こうした中古車は人気があるので、割安なプライスが付いた新古車・未使用車はすぐに売れてしまいます。

 

ガリバーのクルマコネクトなら、市場に出回る前の非公開車両を優先して紹介してくれるので、いち早くお得な中古車の情報を取得できます。

 

また、申し込みは電話不要のチャットのみで完結するので、手の空いたスキマ時間を使ってやり取りするだけで、とても便利です。

 

もちろん、新古車・未使用車以外でも、予算や条件、使用用途などを伝えれば、それに合った中古車を非公開車両含めて紹介してくれます。

 

>>ガリバーのクルマコネクトで中古車を探してもらう

 

 

 

NONEの値引き交渉のノウハウはこちら

 

当サイトのNONE値引き交渉マニュアルです。これを見て多くの人がNONEを限界値引きで購入する事に成功しています。

 

今月のNONEの値引き動向を随時掲載しています。ご参考ください。

 

>>NONE値引き交渉マニュアル

 

 

PR

PAGE TOP

copyright©2012-2018 ホンダ NONEを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com